令和元年8月19日(月)午後6時30分(荒天中止)  (灯籠のお申込み・詳細)

ごあいさつ

物故者追悼とともに、環境保全と世界平和への意識昂揚を目的に行っている調布の夏の風物詩、野川灯籠流しを今年も開催いたします。

今年も東日本大震災の犠牲者追悼のために、その思いを同じくする調布市仏教会、カトリックサレジオ調布教会、調布市神職会(神社)、立正佼成会調布教会が引きつづき協力し、宗教の垣根を越えて共にお参りいたします。

灯籠申込金の一部を大災害時の復興支援活動に寄付させていただきます。
ぜひ多くの皆様のお気持ちを、灯籠に託してお寄せくだされば幸いです。

昨年の第17回野川灯籠流し終了後、第15回からの灯籠申込金の一部等155,989円を「西日本豪雨災害」の被災地への義援金として、調布市社会福祉協議会へ寄託致しました。この場をお借りしまして、ご報告いたします。

野川灯籠流し実行委員会